スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大手新聞社の恐ろしい製品紹介記事

先日、某大手全国紙の「室内空間をクリーン」という記事。全くこの記事を書いた記者は何も勉強していないようです。
二酸化塩素に注目集まる

先ず二酸化塩素を調べなさい。
ウィキベディアで調ベれば、

常温、常圧では塩素やオゾンのような刺激臭のある橙色の空気より重い気体。光や熱に対しては不安定。液体は赤褐色で比重 1.64 (0 ℃)、固体は橙黄色、溶解度 0.8 g/100mL (20 ℃)[1]。塩素原子上に不対電子をもつラジカルであり、反応性が高い。

と直ぐに調べられます。こんな物質をリビングに持ち込めばウィルスも死ぬが、人間もいつかこれでおかしくなってしまうと、この記事書いた記者は考えられないのだろうか?
それでは、刺激臭が感じられないくらい薄めたら、当然その効果は落ちてしまうはずで実用性に乏しいと判らないのだろうか。

本当に間違いだらけ、イメージで考えるのではなくもっと理性的に思考回路を磨かなければ、この記者の罪は重いですよ・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

safecoat

Author:safecoat
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。