FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無責任な外野(2)

お母さんからの電話です。

やはり、工務店の改修は無駄だったようでした。 さらに、新しい臭いが加わって凄い状態になってしまったようです。 

ご家族で相談された結果は、新しい家を探すことになったようです。 娘さんの学校の問題もあり、これから大変ですと…お察しします。

セーフコートを塗装してということも、既に根も尽き果ててしまって、「最初から家族みんなが受け入れられる借家でも借りた方が楽」と、考えるようになったということです。

社長さんの息子さんは?とお尋ねすると、逃げ回るばかりとのことです。 電話しても居留守、訪ねていくと裏から車で逃走と、諦めましたとのことです。

私たちも、もう少し時間を開けてご家族の皆様が落ち着かれてから再改修のお話をしようと結論付けました。 

スポンサーサイト

テーマ : 住まい リフォーム
ジャンル : ライフ

無責任な外野

長い間休んでいました。
また、新しい情報を発信していきます。

つい最近、セーフコートをネットで探し当てられ、高校生の娘さんがリフォームでシックハウス症候群を患うようになってしまったとお電話がありました。色々な改修方法を試しましたが一向に治りませんと、泣き声でした。一刻も早く娘さんを助けて上げたいとの必死なお母さんの訴えでした。

それで、セーフコートを試験的に購入されましたが、1週間もせず「使ってないからお返ししますとのお電話」。何があったのかな(?)と少し電話でお話しすると、リフォームをした工務店の社長の息子さんが建築設計士で、自然派のようです。その設計士が、使ったこともないセーフコートを悪し様に「ダメ」と断定して責任を持って対応するとお母さんに申し入れたようです。彼の改修方法は、リフォームで使用した各種建材をF☆☆☆☆の物に変えて、無垢針葉樹のフローリングに取替え自然塗料で仕上げるということのようです。

本当に心配ですが、お母さんが納得されたのですから仕方がありません。

お母さんには、その方法で良くなると良いですねとお伝えし、もしそれでもという時は、いつでもお知らせくださいとお伝えしました。

セーフコートを扱う私たちとしては、とても残念ですが、お母さんも論理的にそして冷静に判断していただきたいと願うだけです。そして、どうか改修がうまくいく事を願っています。

テーマ : 住まい リフォーム
ジャンル : ライフ

プロフィール

safecoat

Author:safecoat
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。